なけなしの無駄遣い

byアラサーOLの節約美容ブログ

つぶやき

廃墟について語る

投稿日:

私は廃墟が大好きなのですが。

「廃墟が好きなんです。廃墟って良いですよね〜」とアピールしても、理解してもらえないことがほとんど。

廃墟が好きっていうと「何言ってんだこいつ」みたいな目で見られて「廃墟のどこが好きなの?」って引き気味で聞かれる。

あの哀愁漂う感じが好きなんですと言っても、全く響かず。

廃墟への一般的なイメージは、哀愁というよりもホラー、なのかな。

私の周りの女性には、ほぼ100%廃墟好きを理解してくれる人がいなくて、男性に話しても8割くらいは理解してくれない。

悲しいね。。

廃墟=お化け・ホラーじゃない!

廃墟は肝試しに使われるし、何かが棲みついてるような感じも分からなくはないけど。

廃墟のイメージをホラー化してほしくないなあ。

廃墟の良いところ、好きなところは、哀愁漂う感じの他にも沢山ある。

なんで廃墟になってしまったの?
廃墟になる前はどんな人が居たんだろう?
どのくらいの時間が経ったのだろう?

という想像を巡らせられるところとか(*-ω-*)

時間が経ったからこそ、放置されていたからこそ、滲み出てる味わい深さとか。

どんな廃墟が好きかって?

廃墟にも色々あって。

家、ビル、公園、病院、遊園地など。

私が好きな廃墟はダントツで病院、その次が遊園地。

病院や遊園地の廃墟には全国に名所的なところがいくつかあって、廃墟マニアの方々が写真を撮ってきてブログなどにアップしてくれてる。

人によって撮る角度が違うから、そこもまた面白い。

廃墟の楽しみ方

実際に本物の廃墟へ出向いたことは、今のところない。

だから、私の廃墟の楽しみ方は主に、廃墟マニアさんが撮った写真を見ること。

YouTubeでも色々動画があるから、動画でも楽しみたいのだけど・・

前にとある廃墟の動画を見ていたら、頭痛と吐き気に見舞われて見ていられなくなった、ということがあったから動画は見ないことにしてる。

写真なら大丈夫なんだけどね。

写真でも十分哀愁感や臨場感を感じるし、ゆっくり観察できる!

富士急の戦慄はお化けよりも廃墟感を楽しむところ

富士急ハイランドのお化け屋敷といえば、戦慄迷宮。

病院の廃墟が舞台になってるのだけど。

怖すぎるから、所々にリタイア用の出口があって、途中でリタイアする人も多いね。

そもそも幽霊を信じていない私は、お化け屋敷で出てくる幽霊の怖さがあまり分からないのよ。

(戦慄迷宮の幽霊は怖いっていうか、登場の仕方がうるさくてビックリする。笑)

戦慄迷宮はとにかく作りがリアル過ぎるから、病院の廃墟が好きな私にとっては、もはや美術館。

錆びれたベッド、破れたカーテン、散らかった薬品瓶など、1つ1つがとにかく見もの。

廃墟のことなら永遠に語れる

廃墟の良さがわかる人と、写真を見ながら感想を言い合ったり、実際に廃墟巡りとかしてみたい。笑

日本、世界、色々な廃墟に行ってみたいなあ。

-つぶやき

関連記事

関連記事はありませんでした